秋もだんだんと深まってきましたね~

            ちょっと涙もろくなっちゃったりする季節ではありますが

              楽しいことみつけて暮らしましょう・・・☆

 ←メールはこちらへ♪ 【リッチモンドさん に作っていただいたバナーです

2007年 05月 17日 ( 1 )

ひとり映画 その5

d0048140_18593856.jpg今日のチョイスは 「眉山」  久々の邦画です
私と母・・・ 今どきのような母娘のような親子関係
ではありません なぜか距離があって 考え方も
違いすぎるほど違って 昔から歩み寄れないのです
決して 仲が悪いとか確執がある・・・というわけでは
ないのですが 私もなぜか母を頼れないワタシ
なにか相談事があると 必ず父にしてしまうほど・・・・・
だからこそ そして故郷を離れているからこその今
この映画をみたいと思ったのかもしれません

バイオレンスシーンがない映画を見るのは久しぶり
徳島は いつか絶対に行ってみたいところです 
なんと・・・・ 四国と沖縄は まだ未踏の地なのです
ぜったいに四国に行くなら 阿波踊りの時期に行こう☆
そして この眉山のやさしい姿をいつか拝みに行こう

さて映画といえば ヒロイン咲子の 心の変化がとっても素敵に描かれていて
身近な人たちへの 大事な そして忘れがちな想いに気づかせてくれました
人を想う気持ちも いろんな形があるけれど どれも美しいと感じました
眉山の 大きくて静かなものに対しての 阿波踊り・・・ この対極もよかった
阿波踊り・・・ その渦にまかれて何もかもが流されてく・・・ 
途中から 本当に涙が止まらなくなってしまいました そして・・・
「私 お母さん だ~い好きよ」 っていうラストに近いシーンでの台詞に
涙腺全開・・・嗚咽しちゃって 泣いてしまったよぉ・・・ (ノ_σ) (ま 想定内ですけど)
多分・・・ きっと・・・ 私もいつか母に言ってみたいコトバだからかもしれないな☆
久しぶりに美しい日本映画をみた気がします 素直に『いい映画だった』と言える映画でした 

松嶋菜々子さん この女優さんは「飛びぬけて顔が美人」っていう印象じゃないんだけど 
私はとても美しい人だと 常々思っています それは立ち姿だったり 表情だったり 
そういうものから感じるのかな・・・ (もちろんお顔もキレイでいらっしゃるんですけどねf^^*)
宮本信子さんと 本当の母娘のように見えましたよ 同じ種類の美しさがをもった二人って感じ
もちろん 大沢たかおさんは すごくさりげなく素敵過ぎたし  (うん ホント素敵すぎました・・)
夏八木さん 円城寺さん 山田さん・・・ 好きな俳優さん勢ぞろいで美味しかったぁ~
エンドロールは 年輩の人がほとんどだったせいもあって そそくさとみなさん帰って
いかれましたが せっかくのレミオロメンの曲 聴かれないで帰られるのはもったいないなぁ~
って思いましたよ~ イイ曲だったもん・・・ 行かれる方は ぜひぜひ最後まで曲をきいて
余韻に浸っていただきたいなぁ~ と思いました
っていうか 私は泣きすぎでシートを立てなかったんですけどね・・・・へへっσ(^_^;)

♡今日のカナシイコト・・・♡
ここ数日の奇々怪々な事件・・・ それも親子の間で起こる殺人が多すぎます
別れたくなくても 別れなければいけない人たちだっているっていうのに・・・
日本は 人は どうなってしまったんでしょうか・・・
家族について考えさせられる映画を見た日の 今日現在 立てこもり事件の報道
犯人は父親で子供に発砲 奥さんを負傷させて人質にとっているという
まちがってることに早く気づいて 自首してきてほしい・・・ いたたまれないよ・・
[PR]
by sweetseason_hana | 2007-05-17 19:22 | Impression


HANAの喜怒哀楽な日々
以前の記事
フォロー中のブログ
Link♪Link♪
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧