秋もだんだんと深まってきましたね~

            ちょっと涙もろくなっちゃったりする季節ではありますが

              楽しいことみつけて暮らしましょう・・・☆

 ←メールはこちらへ♪ 【リッチモンドさん に作っていただいたバナーです

恋バナ
とはいっても ずーっとまえの話
昨夜 Nちゃんとの帰り道
恋の話をしてるうちに 唯一年上で好きになった人のことを想い出しました♡

それは・・・



かつて学生だった時の春休み 私は短期のアメリカホームステイの
プログラムに参加したことがあるのですが
その時に大阪から参加していた大学生・・・ それがナオ○でした
「My name is Nao○○」っていう発音が モロ関西弁で爆笑
それでも きちんと英語をしゃべれる彼に興味をもった私
彼は私よりも2つ上で 誰とも公平に接するようなそんな人でした
だから誰とも仲がきっとよかったんだと思うんだけれど
なぜか滞在中は私たちは一緒にいることが多かったのです
そのうち 「私 この人のこと好きかも・・・」と自分でも気がついて
友達にも 『仲いいじゃ~ん(* ̄ー ̄)?』 ってからかわれ・・・
それはHost MotherのBonnieにも気がつかれるほどで・・
私って それほどわかりやすい人だったです σ(^_^;)
おかげで ただでさえ楽しくってしかたなかった私のアメリカでの生活は
さらに色鮮やかになったんだろうなぁ~
ある日 彼に「彼氏いてるん?」 って聞かれたんだったなぁ
私はウソもつけず 「うん」 って答えたんだった・・・
「オレにも彼女おんねんなぁ・・・」って言った彼
「そっかぁ」と私 その後のコトバはなかったな・・・二人とも
でもその後 別に暗い気持ちにもなったわけでもなく
日本に帰るその日まで ずっと仲良しでいてくれたのでした
うぅ~ いろんなこと蘇ってきたぁ~☆
あ!いっときますが2人でいても 手さえつないでませんよ~(*^^*)

そして帰国して・・・ 10年ほどの間 たま~の手紙と年賀状のやりとりとたまの電話
その間にお互いに就職して(彼は証券マンになりました)大阪と名古屋
そして私が実家の高山に戻ったその後、彼は名古屋に転勤になり・・・すれちがい
それから数年 ナオ○は名古屋で修行してましたよ(笑)
業界では名古屋というエリアは修行の場らしく 
名古屋でがんばれると結構その後は上にほうに行けるらしいのです
それほど名古屋という土地はお仕事が大変だったみたい・・
そんな話をしてくれるのも すごく嬉しく思ってる私がいましたね~
そして また私が結婚して名古屋に来ることになった年に
彼は東京へ転勤、結婚するっていう手紙がとどきました
でも そこには東京での住所は書いてなかったのです (^-^)
だからそれで 私とナオ○との交流はピリオド
彼は私のこと どう思ってくれてたんだろうなぁ~?
私も 「好き」 って気持ちを伝えたコトはないんだけどねっ σ(^_^;)
日本に帰国してから会ったのは アメリカでお世話になった先生が
来日したときに成田までみんなで迎えに行った時一回だけ
なのに よく10年も続いたなぁって思います
今のようにメールがあるわけでもなし 手紙と電話(それも携帯じゃないし)で!

今 彼はどうしてるのかなぁ?東京?それとも大阪に帰ってるのかな?
もうすぐ 桜の季節 そして彼の誕生日だ☆
こんな風に 彼が私のことも想い出してくれることもあるのかな?

このアメリカ生活で知り合ったすべての人は 今も私の「宝物」です(*^^*)
[PR]
by sweetseason_hana | 2006-03-04 12:13 | Happiness
<< Spring has come... これを機会にっ! >>


HANAの喜怒哀楽な日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
Link♪Link♪
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧